製菓材料 株式会社イシハラ

原材料基礎講座 アーモンド

栄養たっぷり、木の実は優等生
脳細胞に活力を与えるビタミンEを多量に含有する

 


 

ポルトガルの最南端の都市アルガルヴェに伝わる話

almond-img01

昔、アルガルヴェがムーア人に支配されていた頃、当時の王様のもとに一人のお姫様が嫁いできました。
他にも美しいお妃様達がいましたが、王様は言葉の通じないそのお妃様を深く愛しました。
しかし、お妃様は冬になると、故郷の雪を思い出し、北方を見つめ、深い悲しみに沈み、病気になってしまいました。
温暖なアルガルヴェには雪が降らないのです。

 

そこで王様はお妃様の為にアルガルヴェ中にアーモンドの木を植えさせました。

 

季節になり、アーモンドの花が満開を迎えると、花が一面に咲いた大地はまるで雪景色のようでした。
そのおかげでお妃様は回復し、王様と幸せに暮らすようになったそうです。

 

 

アーモンドの樹の寿命は地中海地域で60~80年といわれ、1世紀を生きる樹もあるそうですが、花はわずか15日ほどで落ちてしまうそうです。

 


 

アーモンドは女性の味方!

ここ数年、少しずつナッツ類が注目され、メディアでも取り上げられるようになりました。
ダイエット、美肌、コレステロール低下などなど・・・
まだまだ認知度は少ないですが、すごいナッツなんです。

オレイン酸99%
 ・善玉コレステロールを維持したまま、悪玉コレステロールだけを制御
 ・悪玉コレステロールだけを低下させるので動脈硬化に有効

オレイン酸→→オリーブ油やチョコレートにも多く含まれ、血中コレステロールを減少させ、
         血液をサラサラにする働きをもつ。
         発ガン原因の過酸化脂質を作りにくい

ビタミンE含有量ピカイチ
 ナッツ類の中ではビタミンEを一番多く含んでいます。

ビタミンEの生理作用 酸化を防ぐ抗酸化作用
生体膜安定化作用(生体膜→細胞や細胞小器官の有する外界との境界膜)
ビタミンEが欠乏すると 運動失調、筋力低下、感覚異常(肩こりや手足のしびれ)を引き起こす可能性があります。

        

              
美肌!
 最近よく耳にするアンチエイジング効果があります。
 それはアーモンドのたんぱく質の中にアルギニン成分が多いためで、若返り、美肌、肥満改善、生活習慣 病、不妊症、ガンに効果的です。

アルギニン成分は、非必須アミノ酸で、体の中で作られますが健康体を維持するには、ある程度の量を摂取する必要があるのです。

まだまだアーモンドの栄養効果はたくさんあります。本当にすばらしい食品であるといって良いでしょう。

上記3点の効果を見るだけでも男性ももちろんですが、女性に嬉しい効果ばかりです。
最近では内面から美しくなりたいと思う女性が多くなった中でアーモンドは最適な食品だと言えるでしょう。

almond

Almondアーモンド

アーモンドに含まれる主な栄養成分

オレイン酸・カルシウム・鉄・マグネシウム・亜鉛・食物繊維・ビタミンE

 アーモンドの脂肪酸組成の約70%は、一価不飽和脂肪酸で構成されており、特に悪玉コレステロールを抑制するオレイン酸がその99%を占めています。
 また、ナッツ類の中でもカルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛といったミネラルバランスに優れ、食物繊維も1.8%と非常に多く含まれています。
 当社では丸みがあり風味の良いカリフォルニア産ビュート種のアーモンドをご用意しております。
 アーモンドにはお客様に安心・安全をお届けする為に、トレサビリティーマークをつけております。

■主な成分(100gあたり)

参考:日本食品標準成分表

  • エネルギー(Kcal)
  • 606
  • 食物繊維(g)
  • 11.9
  • カリウム(mg)
  • 鉄分(mg)
  • たんぱく質(g)
  • 灰分(g)
  • カルシウム(mg)
  • 210
  • 亜鉛(mg)
  • 4.4
  • 脂質(g)
  • 53.6
  • 水分(g)
  • マグネシウム(mg)
  • 270
  • 銅(mg)
  • 糖質(g)
  • ナトリウム(mg)
  • リン(mg)
  • 480
  • ビタミンE(mg)
  • 29.6

1日のおすすめ摂取量 約20粒

-印は未測定