製菓材料 株式会社イシハラ

原材料基礎講座 乾燥剤

乾燥剤の種類と特徴

乾燥剤は、化学的乾燥剤と物理的乾燥剤とに分けられ、下記の表のように3種類あります。

 

種類 化学的乾燥剤 物理的乾燥剤
品名 ライム デシパック シリカゲル
主成分 生石灰 クレイ(粘土) 二酸化珪素
吸湿率 高い 普通 普通
安全性 低い 高い 普通
経済性 安い 普通 高い
原料の形状 粒状(生石灰)から
粉状(消石灰)に変化
粒状 ビーズ状
用途 海苔・乾物・
菓子・FD食品
菓子・医薬品・健康食品・
金属部品・機械梱包
菓子・医薬品・健康食品・
金属部品・機械梱包

 

※化学的乾燥剤 化学反応により水と化合する事で吸湿します。
※物理的乾燥剤 物質が変化せず毛細孔に水蒸気を吸着します。

 


 

吸水率表

kansou-img01